CSFプラクティス

CSFプラクティス

◎CSFプラクティスは「パーフェクトクラニオロジー協会」会長の宮野博隆氏が創始した治療法です。

◎ここでは当院で行っているメインの施術CSFプラクティスについてご説明しています。

CSFプラクティスは体が本来持っている免疫力や回復力を活発にして患部を治す方法で、様々な症状に対応できる他にはない新しい治療法です。

CSFプラクティスの治療の流れ

CSFプラクティスの治療の流れ

腰痛・頭痛・肩こり・めまい・発汗・風邪・etc……。
まずは、免疫力、回復力を上げ治癒力を高めるところから始まります。

CSFプラクティスの治療の流れ


1. まずは頭のむくみから

頭のむくみを診て症状の進度を調べます。これによって現在の不調の段階を知ることができます。

2.本当の原因を見つけ出します

脳の機能低下の原因を探ります。患部の痛み、そして脳の働きの弱まりは、原因となっている“流れの悪い部分”があります。
例えば腰が痛い場合は肝臓か腎臓あたりが怪しいので、その辺りに見当をつけつつ、体の悪いところを探っていきます。

3. “防御させない治療”でジワ〜っとほぐします

むくんでしまった頭と流れの悪くなっている部分を手技にて施術します。
たるんでいるところはたるみを取り除き、硬くなっているところは柔らかくし、柔らかくなりすぎているところは硬くしていきます。細胞が圧迫されて流れが偏っている部分を正しい方向へ戻していく作業になります。

施術はボキボキやギュウギュウといった、痛みのあるものではありません。強く押す手技だと体が反射的に防御態勢をとってしまい、筋肉が硬直するため十分な効果が期待できません。
ゆっくりジワ〜っと押し、気持ちよく体をほぐす手技を実践しています。体内の水分がスムーズに流れるようになり、痛みや凝りが解消されます。

施術時間は、脳から体全体のほぐしまで、およそ20分程度が目安です。

4.回復力アップ!施術後も健康な体を維持できます

脳が活発になり、体全体の流れもよくなり、本来持っている回復力が復活します。
患部の痛みは自然と消え、早期回復が見込まれます。また回復力や免疫力が高まることで、ちょっとした不調も早めに察知することができ、早期の予防が可能となります。

その場しのぎではない、長く健康を持続できる治療法なので、ぜひ当院のCSFプラクティスをお試しください。

なぜ痛くなってしまうのか

脳や体の回復力が落ちたことにより、傷ついたり壊れてしまった体が元通りになっていないために発生します。脳が疲労し、回復力が弱まっていると、体の機能が低下して様々な部位で痛みが発生してしまいます。
ではなぜ脳が疲れてしまうのか。寝不足だったり気温の変化だったり内臓の調子が悪かったり、様々なストレスが起因しています。痛みの本当の原因は、あなたの予想していないところにある場合が多いのです。

神経や血管の圧迫が回復力を低下させます

脳や体の回復力が落ちたことにより、傷ついたり壊れてしまった体が元通りになっていないために発生します。脳が疲労し、回復力が弱まっていると、体の機能が低下して様々な部位で痛みが発生してしまいます。
ではなぜ脳が疲れてしまうのか。寝不足だったり気温の変化だったり内臓の調子が悪かったり、様々なストレスが起因しています。痛みの本当の原因は、あなたの予想していないところにある場合が多いのです。

CSFプラクティスは体全体の滞りをなくして回復力を高めます

脳の不調、そして体の流れの滞り、これらを解消してくれるのがCSFプラクティスです。

全体の流れを良くすることで治せる方向へと体調を持っていくことができ、痛みなどの症状が改善されます。加えて健康になって回復力が高まっているので、その後も丈夫な体で日々を過ごすことができるようになります。

風邪をひくことがなくなった、夜ぐっすり眠れるようになった、以前はすぐ疲れてしまった作業も長く続けられるようなった、など多くの好評をいただいています。

お知らせ 10/12(土)お休みいたします。

LINE@からご予約で初検料2000円無料


友だち追加